半自動検液機 - Stevanato Group
search img
半自動検液機 - Stevanato Group
半自動検液機は、オペレータの操作性を簡素化し、正確な検査を保証します。
Home - Stevanato Group > Offering - Stevanato Group > 医薬品検液ソリューション - Stevanato Group > 半自動検液機 - Stevanato Group
page-wrapper

検液工程のためのスマートアシスタント

弊社の半自動検液機PWLシリーズは、手動検査に伴う問題を簡単かつ効果的に克服し、オペレータの操作性を最大限に簡素化されるように設計されています。

PWLシリーズは、アンプル、カートリッジ、輸液ボトル、シリンジ、注射液、粉末、凍結乾燥品を、シンプル且つ効率的に検査することができます。
ハンドリングシステムは、生産ラインへ円滑に統合する為に、検査速度を上げることが可能です。

概要

次の検査に適しています: パーティクル検出、容器の外観、ゴム栓部、ガラス表面、首部及び底部、肩部、バイアルクリンプ部、アンプル先端

特徴

PWL

PWL SY

容器 バイアル 、アンプル、カートリッジ、輸液ボトル シリンジ
検査製品 注射液、粉末、凍結乾燥品
速度 6.000本 (推奨最大能力:3.000本/時)

特徴

80 Compact Footprint
コンパクトな設置面積
309 Infinite
連続動作
265A Linear Camera
容器上部、容器後部、容器下部からの照明
310 Filter For Lens
背景フィルター: 黒と白の偏光フィルターは、拡大レンズ(検査対象製品に基づいて)上に置くことができます
26 Minimizing Risk False Reject
不良品の種類により分類可能
164 Product Change Notification
迅速な切り替え
25 Regulatory Expertise
21 CFR 11-追跡監査-cGMPおよびGAMP 5に準拠

オペレーターをサポートする設計

  • オペレーター:検査機1台につき1名 (後方から利用可能)
  • 拡大レンズ
  • 容器の傾斜:20°-30°の間で可能
  • 排出システム:手動または自動
  • 作業高さ:900±25 mm
  • 光量を前段階で調節可能なLEDライト。
  • チンダルライト: 反射するパーティクルを可視するため
  • 容器搬送レーンの上下に設置された調節可能な鏡
  • オペレーターパネル:外付けキーボード付き17インチカラータッチスクリーンモニター

シリンジの設定 

  • シリンジはキャップ側を上にして検査しますが、これはキャップ下に隠れたパーティクルを検出する目的があります。
  • オートデネスター/リネスターのインライン接続も可能です。
Interested in Semi Automatic Equipment?
Submit your request