search img
Stevanato Group と Gerresheimer AG は、新開発の革新的なRTUバイアル プラットフォームである EZ-fill SmartTM を発表しました。 - Stevanato Group
Home - Stevanato Group > News & Events - Stevanato Group > Press Releases - Stevanato Group > Stevanato Group と Gerresheimer AG は、新開発の革新的なRTUバイアル プラットフォームである EZ-fill SmartTM を発表しました。 - Stevanato Group
page-wrapper

11月, 01 2022

Stevanato Group と Gerresheimer AG は、新開発の革新的なRTUバイアル プラットフォームである EZ-fill SmartTM を発表しました。

実績があり、市場をリードする EZ-fill® テクノロジー、プロセス、および製品の最適化により、品質を向上し、総所有コストを削減し、リードタイムを短縮しています。

医薬品、バイオテクノロジー、ライフサイエンス業界向けの薬剤コンテインメント、配送、および診断ソリューションのグローバル プロバイダーである Stevanato Group S.p.A. (NYSE: STVN) と医薬品、バイオテクノロジー、化粧品向けのヘルスケア、美容、薬剤配送システムの世界的大手プロバイダーの Gerresheimer AG は本日、CPhl Worldwide において、新開発の革新的な RTU バイアルプラットフォームである EZ-fill SmartTM を正式発表しました。これは、医薬品パッケージの品質を向上させ、総所有コスト (TCO) を削減し、顧客へのリード タイムを短縮するために設計されたソリューションです。新開発の EZ-fill Smart™ は、Stevanato Group の画期的な EZ-fill® プラットフォームの進化形で、RTU バイアルに対する需要が高まる中、そのさらなる進歩により、顧客の製品ラインナップを大幅に強化します。

両社は、顧客に大幅な改善を提供するために、プロセスと製品のアップグレードを実施しました。EZ-fill Smart™ プラットフォームは、製造プロセス全体の自動化を強化し、生産性を高め、人的ミスを低減します。最適化されたプラットフォームでは、ガラスとガラス、ガラスと金属の間の接触がなく、製品ライフサイクル全体でバイアルの品質と整合性が向上します。両社は、二次包装を再設計することにより、顧客の使用中における粒子混入リスクを大幅に低減し、品質を向上させることに成功しました。

新型の EZ-fill Smart™ プラットフォームは、従来のエチレンオキシド (EtO) 滅菌と比較して、より環境に優しい滅菌方法を市場に提供し、その結果、これは安全性の向上につながる代替滅菌方法と言えます。非常にデリケートな薬剤に使用される一次包装ソリューション向けに設計されており、これには、EtO 滅菌を置き換えるという現在のトレンドをサポートする規制当局によるガイドラインも考慮されています。Stevanato Group と Gerresheimer AG の両社は、これまでの検証でポジティブな結果を得ており、この持続可能な滅菌方法の検証をさらに強力して進めています。

EZ-fill Smart™ は、複数の分野での持続可能性を改善し、包装効率を高め、バイオポリマーと再生プラスチックを使用して環境に優しい新しいタイプの滅菌方法を実現することを目的としています。

主要な装置ベンダーとの緊密な協力により開発された EZ-fill SmartTM  では、標準的な充填および仕上げプロセスとのシームレスな統合が可能です。このプラットフォームは、小規模および大規模のどちらのバッチ生産にも対応します。両社は、充填プロセスの完全な自動化を促進することを主な目的として、充填ラインのするれた処理性を保証するのに役立つ改良を実現しました。EZ-fill SmartTM は、ネスト/タブ構成とともに、市場ですでに進行中のバルクから RTU バイアルへの変換をサポートおよび加速するため、トレイ構成としても利用可能です。このオプションを選択する顧客は、新たに設計されたネスト/タブ構成での改善の恩恵を受けることができます。

ネスト/タブ構成での EZ-Fill SmartTM は、プロセスと製品の最適化を含め、2024 年前半に商品化される予定です。2023 年半ばまでには、新型ソリューションは初期検証のために顧客に提供される予定です。大量処理向けトレイ構成での EZ-fill SmartTM は、2024 年前半に市場に投入される予定です。

「当社の EZ-fill®  テクノロジーは、RTU 一次コンテインメントソリューションの産業プロセスで実績のある標準となっており、新開発の革新的な EZ-fill SmartTM プラットフォームは、RTU 製品に対するお客様からの高まる需要に応えることができます」と Stevanato Group のチーフ ビジネス オフィサー(最高事業責任者)である Mauro Stocchi 氏は述べています。「当社は、EZ-fill SmartTM が、環境への影響を考慮しつつ、品質、コスト、装置による処理性を最適化することで、製薬会社、CMO、および CDMO が市場をリードする技術を簡単に採用できるようすると信じています。」

「Gerresheimer は、製薬業界およびバイオテクノロジー業界向けの革新的で市場をリードするソリューション プロバイダーとして、クラス最高のソリューションでお客様の要求に応えます。新開発の EZ-fill SmartTM プラットフォームは、今後、RTU バイアルにおける業界標準となり、将来的にはカートリッジとしても業界標準になるものと当社は確信しています。 新型プラットフォームにより、お客様はプロセスを最適化し、品質も、CO2 フットプリントも改善できます。 さらには、総所有コストの大幅な削減も実現できます。」と、Gerresheimer AG の取締役会メンバーである Lukas Burkhardt 氏は述べています。

EZ-fill SmartTM は、2022 年 11 月 1 ~ 3 日にフランクフルトで開催される CPhI Worldwide で正式発表されます(Stevanato Group:ホール 3.0/ブース 30F30、Gerresheimer AG:ホール 3.0/ブース 30 B21)。

詳しくは、www.stevanatogroup.com または www.gerresheimer.com にアクセスしてください

Stevanato Group について

1949年に設立された Stevanato Group は、製薬、バイオテクノロジー、ライフサイエンス業界向けに、医薬品封じ込め、薬物デリバリー、診断ソリューションを提供する世界的な大手プロバイダーです。同グループは、開発、臨床、商業の各段階における医薬品のライフサイクル全体を通じて、顧客のニーズに対応する製品、プロセス、サービスを統合したエンドツーエンドのポートフォリオを提供しています。Stevanato Group は、科学的研究開発におけるコア能力、技術革新へのコミットメント、卓越したエンジニアリングを中心に据えて、顧客に付加価値の高いソリューションを提供します。詳細情報の入手先: www.stevanatogroup.com.

Gerresheimer AG について

Gerresheimer AG は、医薬品や化粧品のパッケージングソリューション、薬物送達システムなどの非常に幅広い製品ラインアップを有する製薬、バイオテクノロジー、ヘルスケア、化粧品のグローバルパートナーです。同社は、コンセプトから最終製品の納入に至るまで、革新的なソリューションを提供するプロバイダーです。Gerresheimer は、高い革新力、工業能力、品質への集中と顧客志向により、野心的な目標を達成しています。革新的で持続可能なソリューションの開発において、Gerresheimer はヨーロッパ、アメリカ、アジアに多数のイノベーションセンターと生産拠点を備える包括的な国際ネットワークに依存しています。Gerresheimer は約 11,000 人の従業員を擁し、世界中の顧客の近くで生産を行い、2021 年の年間売上高は約 15 億ユーロに達しました。Gerresheimer は、その製品とソリューションにより、人々の健康と安心に欠かせない役割を担っています。詳細についてはこちらから。www.gerresheimer.com

将来見通しに関する記述

本プレスリリースには、将来の見通しに関する記述が含まれる場合があります。「成長する」、「改善する」、「なるであろう」、「期待される」、「ますます」、「目指す」等の表現 (またはそれらの否定的表現) は、これらの将来見通しに関する記述の確実性を示すものです。これらの将来見通しに関する記述は、本協業に関する両社の意図、信念、または現在の期待に関するものです。本プレスリリースに記載されている将来見通しに関する記述は、両社の現在および将来の事業戦略と、各社が将来的に事業を行う環境に関する多くの前提に基づいています。将来見通しに関する記述は、将来起こるかもしれない、または起こらないかもしれない事象に関連し、かつ状況に依存するため、固有の既知および未知のリスク、不確実性および偶発性を内在しており、両社の実際の結果、業績、成果は、かかる将来見通しの記述で明示または暗示されたものと大きく異なる可能性があります。これらのリスクや不確実性の多くは、両社が制御したり正確に予測したりすることが不可能な要因と関連しています。その中には、将来の市況や為替変動、他の市場参加者の動向、規制当局の対応、その他の要因 (両社が流動性ニーズを満たすために必要な資金を継続して調達する能力、当社が事業を展開する政治、社会、規制の枠組みや経済・技術的傾向や情勢の変化など) が含まれます。したがって、読者の皆様は、特に契約や投資判断に関連して、これらの記述に過度の信頼を置くことは避けてください。法律で義務付けられている場合を除き、いずれの企業も係る将来見通しに関する記述を更新する義務を負わないものとします。

連絡先

メディア関連連絡先 (Stevanato Group)

media@stevanatogroup.com

Cassie Gonzalez: stevanatoUS@teamlewis.com

投資家向け情報 (Stevanato Group):

Lisa Miles: lisa.miles@stevanatogroup.com

報道関連連絡先 (Gerresheimer AG)

Ueli Utzinger

シニアディレクター、コンテンツ・マーケティング担当

T +49 211 6181-250

ueli.utzinger@gerresheimer.com

投資家向け連絡先 (Gerresheimer AG)

Carolin Nadilo

シニアディレクター、投資家向け広報担当

T +49 211 6181-220

carolin.nadilo@gerresheimer.com

Press contacts

Team Lewis
Team Lewis Italy
Ph: +39 02 36531375
Team Lewis U.S.
Ph: +1 872 264 2546

Press contacts

Team Lewis