Stevanato Group、公開価格を発表 - Stevanato Group
search img
Stevanato Group、公開価格を発表 - Stevanato Group
Home - Stevanato Group > News & Events - Stevanato Group > Press Releases - Stevanato Group > Stevanato Group、公開価格を発表 - Stevanato Group
page-wrapper

7月, 15 2021

Stevanato Group、公開価格を発表

2021716日、ティッカーシンボル「STVNNYSEにて取引開始

20217[15]日、ピオンビーノ・デーゼイタリア- 製薬、バイオテクノロジー、ライフサイエンス業界用薬物コンテインメント、ドラッグデリバリー、診断薬を取り扱う世界的な大手メーカー、Stevanato Group株式会社(以降、「同社」)は本日、新規公開される3200万株について、公開価格を[21ル]と発表しました。

株式のティッカーシンボルは「STVN」、[2021年7月16日]ニューヨーク証券取引所にて取引開始を予定しています。公募は慣習的な終了条件に従い、2021年7月[20日]に締め切ります。

また、同社および有限会社Stevanato Holdingは、引受人に対し、公開価格から引受割引料および手数料を差し引いた価格で、普通株式480万株までの追加購入できる30日間のオプションを設けております。

2021年7月6日、同社および有限会社Stevanato Holdingは、モルガン・スタンレー・アンド・カンパニー・インターナショナル・ピーエルシー(Morgan Stanley & Co. International PLC)と、本募集下において受領した資金の一部に関連する為替変動リスクをカバーするため、決済2021年7月23日までの個別ヘッジ契約を想定元本、同社4億2千万ドル、有限会社Stevanato Holding1億8千万ドルで締結しました。

モルガン・スタンレー(Morgan Stanley)、BofA 証券(BofA Securities)、ジェフリーズ社(Jefferies)を本公開のリード・ブックランニング・マネージャーとし、ティグループ(Citigroup)、UBS インベストメント・バンク(UBS Investment Bank)、キーバンク・キャピタル・マーケッツ(KeyBanc Capital Markets)、ウェルズ・ファーゴ証券(Wells Fargo Securities)およびウィリアム・ブレア&カンパニー(William Blair)がブックランナーとします。

この募集で販売される株式に関連する登録書は米国証券取引委員会に提出され、発効日は[7月15日]です。公開は目論見書を用いてのみ行われます。本公開に関連する目論見書はモルガン・スタンレー社担当部署より入手可能です。Morgan Stanley & Co. LLC, Prospectus Department, 180 Varick Street, New York, NY 10014 または、email prospectus@morganstanley.com.

プレスリリースは、これら株式の公開販売、購入促進を意図するものではなく、またそのような販売、購入を違法とする州または管轄区域の証券法に基づく登録または資格付与に先立って、有価証券の販売が行われるものでもありません。

 

Stevanato Groupについて

1949年設立、Stevanato Groupは製薬、バイオテクノロジー、ライフサイエンス業界向けガラス包装資材、ドラッグデリバリーシステム、診断薬用デバイスを取り扱うグローバルメーカーです。当社は、開発、臨床、商業生産の各場面において、医薬品のライフサイクル全体にわたる顧客ニーズに応える製品、プロセス、サービスを統合したEnd to Endのポートフォリオを提供しています。科学研究開発、技術革新への取り組み、卓越したエンジニアリングの能力を核として、クライアントに付加価値のあるソリューションをお届けしています。

 

詳細についてはこちらをご覧ください

Lisa Miles, lisa.miles@stevanatogroup.com

Media Stevanato Group, media@stevanatogroup.com

 

将来の見通しに関する記述

本プレスリリースには将来見通しに関する記述が含まれている場合があります。これらの将来見通しに関する記述の一部には、「期待する」、「予想する」、「意図する」、「計画する」、「見積もる」、「目指す」、「予測する」、「企画する」、「目標とする」などの言葉(またはその否定形)が用いられています。この記述は特に当社の業績、財務状況、流動性、見通し、成長、戦略、および、当業界に関する当社の意図、信念、現在の期待、懸念などについて述べています。今回のプレスリリース記載の記述は、当社の現在および将来的な事業戦略や事業環境に関する多くの前提に基づいたものです。この記述は、将来発生する可能性のある事象に関連し、または発生しない可能性のある状況に依存するため、既知および未知のリスク、不確実性、偶発性を内在しており、当社の実際の業績、パフォーマンス、または成果が、当該記述によって明示的または黙示的に示されたものとは異なる可能性があります。これらのリスクおよび不確実性の多くは、将来の市場環境、為替変動、他の市場参加者の情勢、規制当局による法令、そのほか、流動性ニーズを満たすための資金調達を継続的に行う能力、当社が事業を行う政治的、社会的、規制的な枠組みの変化、または経済的もしくは技術的な傾向や状況など、当社が制御または正確な判断ができない要因によるものです。特に、米国資本市場の状況、世界経済状況の悪化、当社の事業悪化の可能性、規制上の不都合な展開など、多くの潜在的な重要要因により、現在想定している期間内には新規株式公開を実施しない、または実施取りやめの決定をすることもあります。したがって当記述を目にする関係者各位におかれましては、これらの内容、特に契約や投資の決定に関連するものに過度な信頼は控えていただきたいと存じます。法律上の義務以外において当社は当該記述を更新する義務を負わないものとします。

 

 

Press contacts

Finsbury Glover Hering
U.S. Lead
Kal Goldberg
Ph: +1.917.741.1013
U.S. Lead
Rowley Hudson
Ph: +1 917 751 3889
Europe Lead
Ed Simpkins
Ph: +44.7947.740.551

Press contacts

Finsbury Glover Hering